2018年12月01日

発光ダイオードと紅葉



11月28日、夕方、天神から地下鉄に乗り博多駅へ行ってきました。
都心の天神も博多駅も人が多く、賑やいでいますが、少しだけ
雰囲気が違うように感じました。博多駅は通勤客と本州方面や
九州各地へ旅行する人が多いことによるのでしょう。

博多駅名店街はお土産店が多く、土産を買うのに便利な場所です。
名店街の奥には、小規模ですが博多ステーション・フードと言う
スーパーマーケットやコンビニ店に似た店があります。日常生活に
必要な必需品購入に便利な店だと思いました。料金はスーパー
マーケットと同じくらのようです。私は450円の弁当を買いました。

駅前は青色LEDの数々で明るく華やいでいました。下記はその写真です。
LED=light emitting diodeの略語がLEDです。


私は時々散歩します。昨日、近辺で鮮やかな紅葉(カエデ)を
発見しましたので写真に収めました。

上記写真と同時刻、午後3時頃、同じカエデを撮った写真です。色が違って見えるのは
写真を撮った位置が違うためです。光線角度の違いによるものでしょう。





同じカテゴリー(風景)の記事画像
紅葉
躑躅(ツツジ)
同じカテゴリー(風景)の記事
 Landscape (2018-06-22 20:20)
 紅葉 (2017-12-02 02:19)
 躑躅(ツツジ) (2017-04-25 12:58)

Posted by 福岡桃太郎 at 01:41│Comments(0)風景
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。