2018年03月25日

(新)大学学長


公募で立命館アジア太平洋大学(APU)の学長に出口治明氏(69)が選ばれました。
公募で学長を決めた最初の例ではないかと思います。珍しいので話題になりました。
任期は2018年1月1日から3年間。

出口学長は日本生命保険(部長)→東京大学の総長室アドバイザーを2年→
2006年ライフネット生命保険を立ち上げ→2012年、東証マザーズに上場→
社長を辞め、APUの学長公募に応募→APU学長に就任。

APUは別府にあり、学生数は約6,000人、その半数は外国人。

九州産業大学の学長に榊泰輔さんに決まりました。安川電機製作所(現、安川電機、
北九州市)→下水処理プラントのソフトウエア開発に携わって6年後→ロボット開発
に従事→開発研究所課長に昇進して数ヶ月後、→ロボット研究の学科を新設するので
九産大に教授として来てほしい→リハビリロボット開発の第1人者が4月から九州産業大
の学長とし教育改革に挑みます。

珍しい例なので2件をブログに記載しました。


同じカテゴリー(教育)の記事画像
吹奏楽音楽会
太宰府市のパソコン教室
英和塾
パソコン教室
同じカテゴリー(教育)の記事
 子供に習わせたい習い事 (2018-04-02 12:31)
 吹奏楽音楽会 (2017-05-01 01:15)
 音声自動翻訳(機) (2017-04-28 16:13)
 太宰府市のパソコン教室 (2017-04-19 18:50)
 英和塾 (2017-04-15 18:45)
 パソコン教室 (2017-04-05 15:05)

Posted by 福岡桃太郎 at 03:41│Comments(0)教育
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。