2018年01月28日

The subway in New York


川崎重工業が米ニューヨーク市で導入される新たな地下鉄車両
約1,600両(総額4,000億円)を受注する見込みとなったそうです。

中国大手などと競ってきましたが、技術力が評価されたようです。
同社としては過去最大規模になります。

ニューヨーク市交通局は、乗降しやすいように客室の扉を広くした
新型車両(R211)を入れ、老朽車両と置き換えるとのこと。

日本はこれまでニュ-ヨーク市向けなど北米市場に4,000車両を超える
納入実績があるそうです。

以上は1月21日の西日本新聞からの情報です。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

多くの人に知られている高層ビル群、5th Avenue, 42 Street,
セントラルパーク、ロックフェラーセンター、メトロポリタンミュージアム
‥‥などのあるマンハッタン島だけがニューヨーク市ではありません。
ニューヨーク市には、マンハッタン、ブルックリン、ブロンクス、クイーンズ、
スタテンアイランドの5つの区(ボロウ)があります。

ニューヨークァー(ニューヨークっ子)の代表は、ブルックリンに住んでいる
人達で、映画でも大抵、ブルックリンの人達が登場します。

マンハッタン島は南北に約20~25km,東西2 or 3km~5 or 6km(?)の島です。
マンハッタンには地下鉄路線が縦横に走つています。地下鉄総延長は、ロンドンと
どちらが長いのでしょうか?地下鉄総延長距離は東京もニューヨーク、ロンドンに
近づきつつあると推測はします。

同じカテゴリー(外国情報)の記事画像
1万年前のイギリス人
同じカテゴリー(外国情報)の記事
 米国人の旅行したい国 (2018-08-24 16:29)
 授業料無料の医学部 (2018-08-19 23:46)
 13人のタイ少年無事生還 (2018-07-12 16:44)
 国際連合 (2018-06-16 22:24)
 1万年前のイギリス人 (2018-02-22 15:27)
 「悪魔の兵器」地雷(land mine) (2017-12-28 21:55)

Posted by 福岡桃太郎 at 01:17│Comments(0)外国情報
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。