2018年01月15日

落語家「林家はな平」


中央区今泉の中国采館「福新楼」の1,000円食事券を
持っていましたので、1昨日の夕方から中華料理を
食べに同館に行きました。

さらうどん、餃子、それとビールをいただきました。
注文した食べものを残さんないのが私のポリシーですが、
皿うどんの量があまりにも多く、残念ながら餃子を1個
残してしまいました。

天神に近い国体道路のすぐ南にあります福新楼は、1階がレストラン、
2~4階(?)までは複数客のレストランになっているようです。1階の
レストランは1人でも楽しめると思いますが、2人以上で食事を
されるのが良いように思いました。

林家はな平の第6回福新楼寄席は3月21日(水曜日ー春分の日ー祝日)
17:00開演(16:30開場)、中国菜館「福新楼」で開催されます。
定員60人、3,500円(食事代2,000円を含みます。食事をされない方は
2,000円の食事券がいただけます)。

林家はな平は、30歳前後の若い噺家で、早良区出身、原中→
大濠高校→学習院大学→林家正蔵に入門。今後が期待できる
面白い噺家です。私は確か2回拝聴して楽しみました。

落語に興味のある方は電話=0120ー2946ー01 or FAX=092ー771ー4304
に問合せ下さい。テレビ出演歴、NHKテレビ「梅ちゃん先生」、
立川志らくの演芸図鑑‥に出演。

同じカテゴリー(文化、芸能)の記事画像
Neo Cinemap Fukuoka 2017
同じカテゴリー(文化、芸能)の記事
 Neo Cinemap Fukuoka 2017 (2017-09-22 15:41)
 小説家(novelist) (2017-07-23 18:27)
 落語 (2017-07-19 15:06)
 「博多の伝統工芸」 (2017-03-20 03:36)
 はかた伝統工芸館 (2017-01-25 04:14)
 林家はな平 (2016-12-05 02:35)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。