2017年05月01日

吹奏楽音楽会

4月29日、アクロス福岡(1階)、シンフォニーホールで
上智福岡中学高等学校吹奏楽部の演奏会を楽しく拝聴して来ました。

男女共学になって6年目、高校3年生がその第1回生だそうで、
総勢約50人の大部隊, 約100分の演奏会でした。

楽器はフルート、オーボェ、ファゴット、クラリネット、バスクラリネット、
トロンボーン、ホルン、ユーフォニアム、チューバ、コントラバス、
打楽器、サックス、トランペット‥‥などで、部員の約70㌫は
女性部員に思えました。

グレン・ミラー・メロディーは耳に心地よく、私は大変楽しみました。

音楽の節々に女学生達のパフォーマンス演技も披露されました。

500人以上の聴衆で、音楽会は成功だったと思います。昨年と
比較して男性部員が少なくなった分だけ力強さに少しだけ
欠けていたような気もしましが、その分、女生徒達の愉快な
パフォーマンスで観客を楽しませていたようです。

上智大学の付属高校は当校1校だそうです。

アクロス福岡は昔、福岡県庁があった場所です。その建物の裏側は
山みたいに木々で覆われています。写真を撮ってきましたのでそれも
ブログに掲載してみます。 アクロス福岡の裏側隣は福岡中央公園で、当日、グローバル・ビレッジという催事が開かれていて大勢の人達が参加していたようです。



  


Posted by 福岡桃太郎 at 01:15Comments(0)教育

2017年04月28日

音声自動翻訳(機)

グーグル翻訳がすごいことになっているそうです。

ロゼッタストーンポケット(?)の機器に日本語音声を発するだけで、
即座に、英語の文字翻訳とその英語の音声が画面から発せられます。

一方、英語の言葉 , 文章を発しますと日本語への翻訳と
日本語が即座にその機器から聴こえてきます。

翻訳が3段階になっているようです。

昨夜、4月27日のNHK「ニュースで英会話」でもこのニュースを伝え、実際それを
使って2,3 の実況放映されました。私はそれを視ていて凄いなーと思いました。

普通の翻訳はこの機器を使用するだけで用たすようです。翻訳専門家もこの機器
から翻訳されたものを校正するだけでことたれるようになることが予想されます(?)。

この司会解説者の社会言語学者は、この機器を使うこと(機械に合わせて話すこと)と、
(実際難しい)言語使用のすみ分けが必要になるだろうとコメントしていました。

これまでの翻訳器(機)は文法中心で作られていたので精度の点で劣っていたようで、
役に立たないことも多かったと想像されます。

AI(Artificial Intelligenceー人口知能)を利用した音声翻訳デバイス
「ロゼッタストーンポケット」、Microsoft Translator, Google Trannslate が
飛躍的に翻訳精度を向上させつつあります。

翻訳だけに限ったことではなく、将来、AI の出現で世の中がおおいにかわる事が
予想されます。嬉しくもあり、脅威でもあります(?)。  


Posted by 福岡桃太郎 at 16:13Comments(2)教育

2017年04月19日

太宰府市のパソコン教室

太宰府市「いきいき情報センター」の “ シルバーパソコン教室 “
でパソコン学習ができます。

現在、私もそこでの学習者の1人です。先生は3人、生徒さんは
約10人位で、3班に分かれ学習しています。40才~60才位まで
の女性学習者が多いようです。

私は新聞で情報を得、携帯で写真を撮り、それをパソコンに取り入れる
方法を学ぶために、パソコン教室に申込ました。

本日は、Wi-fiが機能しなく、インターネットが使えず残念でした。
本日の教室には窓がなく、しかも、コンクリートの壁で、
電波が届かなかったようです(?)。

レッスン料は2時間(実質90分)で1,000円です。約100台(?)ほどが
駐車できる駐車場が3階にあります。西鉄電車太宰府線の五条駅
のすぐ横に「いきいき情報センター」があります。

福岡市南区の自宅から約13~14km位の距離で、約35~40分位かかりました。

福岡市中央区の中央市民センター同様、太宰府市「いきいき情報センター」
も利用者が大変多いようです。

「いきいき情報センター」
〒818ー0125 太宰府市五条3ー1ー1 Tel (092)928ー5000

「太宰府市役所」
〒818ー0198 太宰府市観世音寺 1ー1ー1 Tel(092)921ー2121

太宰府市には観世音寺、戒壇院、大宰府政庁跡、太宰府天満宮、
九州国立博物館、大学が4校、高校が3校‥‥などの文教地区、
住宅地でもあります。人口約7万人。

  


Posted by 福岡桃太郎 at 18:50Comments(0)教育

2017年04月15日

英和塾

英和塾の入口に塾の看板を設置しています。
本日午後その写真を撮りました。それをブログに掲載してみます。

塾の内容は英和塾のホームページをご覧下さい。

塾の前には西鉄バス(福翔高校、九州がんセンター線)の
松ヶ枝口バス停があります。福翔高校から2つ目のバス停です。


ついでに、少し開花しだした躑躅(ツツジ)の花も掲載してみます。

  


Posted by 福岡桃太郎 at 18:45Comments(0)教育

2017年04月05日

パソコン教室

3月からパソコン教室へ通っています。
携帯で写真を撮るのも、携帯から写真をパソコンへ
取り込むのも初体験です。

3月15日、文章無しで、写真だけブログへ取り込みました。
写真は塾玄関に設置してます模型船の写真です。

3月15日、大宰府政庁跡で写真を撮りました。
練習でその写真をブログへ掲載してみます。
  


Posted by 福岡桃太郎 at 15:05Comments(0)教育

2017年03月02日

福岡大学の入試結果

2月22日、福岡大学の一般入試前期日程などの合格発表がありました。
9学部31学科に計4万6,571人が受験し、1万2,649人が合格しました。
倍率は3.6倍。

福大の受験者数は全国15位(or 14位?)、慶応大学が16位(15位?)。
受験者数(全国)1位は近畿大学で約12万人、2位 明治大学、
3位 早稲田大学で共に11万人代。

同日、西南学院大学の合格発表もありました。
7学部13学科に計2万548人が受験し、6,043人が合格しました。
3.4倍の倍率。

以上は西日本新聞夕刊記事からの情報です。

私立大学の合格者が定員の2~3倍なのは、同じ大学複数受験、
他私大受験、国公立大併願受験者もいるからです。

<主大学の年間授業料、在籍者数‥‥など>

九大 入学金282,000円、(施設費等を除く)学費(授業料)535,800円、
    学部在籍者11,844人(男性8,530人、女性3,314人)
    学部(?)卒業生2,643人

東大 入学金282,000人、学費535,800円、
    学部在籍者13,960人(男性11,249人、女性2,601人)
卒業生3,159人

熊大 入学金282,000円、学費535,800人、
    学部在籍者8,054人(男性4,868人、女性3,186人)

北九州大 入学金282,000円(市外生423,000円)学費535,800円
       在籍者6,061人(男性2,983人、女性3,078人)
       卒業者1,369人

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

学習院 入学金200,000円、学費(授業料)666,000円
      在籍者8,261人(男性4,247人、女性4,014人)
      卒業生2,038人

早大   入学金200,000円、学費782,000円
      在籍者42,778人(男性27,067人、女性15,711人)
      卒業生9,637人

慶応   入学金200,000円、学費840,000円
在籍者28,855人(男性18,814人、女性10,041人)
      卒業生6,524人

上智   入学金270,000円、学費698,000円
      在籍者12,475人 卒業生2,513人

青学   在籍者17,618人(男性9,143人、女性8,475人)
      卒業生4,007人

同志社 入学金280,000円、学費720,000円、
      在籍者26,733人 卒業生6,181人

西南大 入学金200,000円、学費750,000円
      在籍者8,175人(男性3,450人、女性4,725人)
      卒業生1,656人

福大   入学金190,000円、学費680,000円
      在籍者19,611人、卒業生4,122人

九産大  入学金230,000円、学費603,000円
      在籍者10,371人(男性8,043人、女性2,328人)

以上は晶文社の河合塾、駿台予備校編からの情報記述です。
        


Posted by 福岡桃太郎 at 17:33Comments(0)教育

2016年11月09日

宮崎大学農学部


宮崎大学農学部(6学科)の44㌫は女子学生。女子が69㌫にもなる
学科もあるそうです。九州大学農学部は43㌫(10年前は39㌫)、
東京農業大学では50㌫に迫る勢いとのこと。

文部科学省の調査では、1989年度の農学部の女子割合は20㌫でしたが、
2015年度は43㌫まで上昇しているそうです。

理系女子を「リケジョ」と言いますが、農学系女子を「ノケジョ」と言うそうで
女性に人気の学部になってきているようです。

弊塾学習出身者で農学部に進学した生徒さんは勿論います。

最近は食の安全、環境、生命科学など幅広い分野を学べる魅力的な学問に
なってきています。就職先も多様で、良好になってきています。

一方、農業人口は最近20年で半減し、担い手不足は深刻、
39才以下の就農女性はわずか2㌫。

農林水産省は13年から女性の就農を応援する「農業女子プロゼェクト」を
始め、女性が使いやすいトラクターなど商品開発に取り組んでいます。

農業は生活を支える上で最も重要な仕事の1つです。
生活が安定できれば農業ほど貴重で働きがいのある職業はそうないと思います。
農業生活には生きているという実感が感ぜられると思います。

将来、農業はますます脚光をあびる職業になると私は思います。

以上は11月6日の西日本新聞記事を(引用)参考にさせていただきました。



  


Posted by 福岡桃太郎 at 14:10Comments(0)教育

2016年03月16日

入学試験

昨日15日、公立高校入学試験の合格発表がありました。
大学、高校入試もそろそろ終わりに近づいています。

九大、福大、西南…などの大学入試は終わりました。

英和塾で勉強された生徒さんで、入試に成功された人と
残念ながら失敗された方もいます。

私の好きな成句に次の2成句があります。

「人間万事塞翁が馬」

中国の故事で、人生における幸不幸は予測しがたいこと。
幸せが不幸に、不幸が幸せにいつ転じるか分からないので
安易に喜んだり悲しんだりすべきでないというたとえ。
‥‥出典<准南子>人間訓

類義 → 禍福は糾える縄の如し

English → Joy and sorrow are today and tomorrow.

       A joyful evening may follow a sorrowful morning.

「終わり良ければ全て良し」

English → All's well that ends well.

……………………………………………

15日、県内公立高校102校で合格発表があり全日制20校で補充募集しています。
福岡地区で4校あるようです。出願期間は22日まで。

-以上は16日の西日本新聞朝刊記事から-

  


Posted by 福岡桃太郎 at 17:36Comments(0)教育

2015年02月12日

福岡大学の入試

福大の一般入試は2月2日~12日まで。4万2,585人の受験者総数と
発表されています。昨年より約2,000人減少しているそうです。

受験者の約7割が昨年から導入されたインターネットで出願しています。
受験者数は九州1、全国で10~13(?)番目位に多い受験者ではないでしょうか。

福大は九州1の学生数約2万人。
9学部31学科、大学院10研究科34専攻
卒業生約20万人。

敷地59万平方m,
ヤフオクドームのフイールド部分の44個分の広さ。
キャンパス内の食堂の数はレストランを合わせ14ヵ所。

設立者 溝口梅太郎
1933年福岡高等商業学校設立
1949年福岡商科大学設立
1956年福岡大学に改称

昨年で創立80年になります。
校風は質実剛健。

地下鉄、高速循環線も出来、便利になりました。
福岡を代表する大学の1つです。
  


Posted by 福岡桃太郎 at 01:15Comments(0)教育

2015年01月31日

大学受験

昨日、博多駅Cityビル7階(?)の丸善と駅ビル横のバスセンタービル6階(?)
の紀伊国屋書店へ受験テキストを購入しに行きました。

博多駅から約400~500m位の所に車を止めて駅まで歩きました。
途中には、ホテルや代々木ゼミナールがあります。

帝京大学がホテルに龍谷大学と皇學館大学の福岡受験会場が
代々木ゼミナールになっていました。

昨日は九州産業大学の受験も実施されています。

2月になりますと、すぐ福岡大学、西南大学の受験があり、
これから続々と受験本番を迎えます。

公立高校は3月中旬、3月下旬~4月初旬位まで続ずきます。

受験生は充分睡眠をとり風邪などと無縁の健康体を
保たれますよように!

I hope you will succeed.  


Posted by 福岡桃太郎 at 14:49Comments(0)教育

2014年12月08日

ピアノ発表会

12月7日、福岡市舞鶴、“ あいれふホール ”(健康づくりサポートセンター10階)で
約21人の幼稚園生から中学生位までのピアノ演奏を拝聴してきましました。
日頃の練習の成果で皆さん上手にピアノを弾いていました。

私が男性であるためでしょうが、中でも2人の中学生位(?)の男性ピアニスト演奏が、
力強く、上手で生きた演奏に思え、印象に残りました。

ピアノ発表会と同じ舞台で、13~14(?)人の「九州大学男性合唱コールアカデミー」の
男性コーラスも聴けました。アルト~ベースまでの4部門混声合唱です。心地よい合唱でした。

指揮をされていました法学部4年生の心地よい話術と指揮は流石だなーと思いました。



  


Posted by 福岡桃太郎 at 19:08Comments(0)教育

2014年11月17日

アメリカ留学

2013~14学年度、日本人のアメリカ留学は約1万9千人、世界各地から
約88万6千人がアメリカに勉強しに行っているそうです。
(17日の米国際教育協会の発表)

日本は昨年より1.2㌫減、ピーク時は約4万7千人(1997~98年)。

<アメリカ留学ランキング>

1位 中国 約26万6千人(全体の30㌫を超えているそうです)
2位 インド
3位 韓国         (前年より減少)
4位 サウジアラビア   (前年より大幅に増加)
-----------------------
6位 台湾         (前年より減少)
7位 日本 約1万9千人 (前年より1.2㌫減少、留学生全体に占める割合は2.2㌫)

---------------------------------------------------------------

報告書によると、韓国や台湾の減少は「経済要因のほか、
地元の高等教育充実が考えられる」と指摘されているようです。

<受け入れ大学ランキング>

1位 ニューヨーク大学
2位 南カリフォルニア大学
3位 イリノイ大学(アーバナ・シャンペーン校)
4位 コロンビア大学

----------------------------------------------------------------

一方、12~13学年度に留学した米国人学生は約29万人で、
留学先は、英国、イタリア、スペインの順で-------日本は10位、約5,800人だそうです。

以上は11月17日の共同通信記事の要約です。 




  


Posted by 福岡桃太郎 at 20:48Comments(0)教育

2014年08月25日

予備校

英語で予備校をa cramming ( coaching ) school
( for students who wish to enter universities )とも言うようです。

日本の3大予備校(代々木ゼミナール、駿台予備校、河合塾)の
1つ、代々木ゼミナールが、来春、全国に展開している29校の内、
22校を閉鎖するそうです。( NHKニュース )

九州では福岡校だけが存続し、小倉校と熊本校が閉鎖になるとのこと。

閉鎖後、閉鎖校所在地で同じ学校法人が運営する進学塾(Y-SAPIX )
(日本入試センター)が現在在籍しています1,2年生を受け入れるとのこと。
閉鎖後の校舎の活用は未定だそうです。( 西日本新聞 )


現在、福岡には3大予備校があります。昭和30~40年代には親不孝通りに地元
大手予備校の九州英数学館、水城学園がありました。通学路に大手予備校が2校
ありましたので、ジョークをこめて、親不孝通りと言う名称がつけられたようです。
現在は(同音異義語の)親富孝通りと名称が換えられています。

時代と共にいろんなものが変わっていきます。今回の予備校閉鎖は
少子化の影響もあるようです。(昭和22~23年頃の子供の出生は
約260万人、現在は約105万人位になっているようです)。

欧米、特に緩やかに変化して行くヨーロッパなどと比べれば、
日本は何事も急激に変化して行く国のようです。  


Posted by 福岡桃太郎 at 19:52Comments(0)教育

2014年08月23日

英語の研究集会(workshop)

8月初旬、英語指導力開発ワークショップを3日間、西南大学の
語学教育サンターで受講しました。

①イギリスへ留学された先生のイギリスと日本の教育の仕方の違い。
②アメリカのペンシルベニア州立大学でcommunication博士号を取られた
bilingualなJapanese professorのお話で、コムニケーションの重要性を
認識しました。英語文法力の大切さも言われています。西日本新聞に
コムニケーションに関するコラムが掲載されています(9月まで)。
③New York 出身Christopher Chase先生の映画と音楽を通しての英語。
子供さんは西南生だそうです。
④第4講座のJapanese professorの講義は、海外に行かない人は、
メールなどで英作文に接する度合いの方が多くなるのではないかと
話されました。重要度を増していくだろうplain(難しくなく簡潔な)
Englishと文法力の大切を講義されました。

西南大学では前期に公開講座1、リカレント講座が2(その内、英語関係が1)、
西南コミュニティーセンター主催講座が3(その内、英語関係が2講座)、
後期はエクステンション講座として10講座(英語に関するものが4講座)
が一般市民に公開されています。

1 講座は5~8回(1回大体90分で料金は4,000~10,000円)のようです。
一般の募集人員は50~150人ですが、日本の「古文書」と英語関係(英会話‥など)
は30人くらいのようです。

私は西南のワークショップに参加したのは3回目です。新鮮で楽しみました。

----------------------------------------------------------------------------------

西南大学正門の斜め前にあります西南クロスプラザの食堂は美味しく、料金も安く、
一般の人も利用でき、お勧めです(西南の斜め前にあります修猷館の高校生や
一般の方も利用しているようです。食堂は300席位あるのではないでしょうか。
同室の反対側にありますパンを購入して食べる場所も50席位あるように思えました)。

学生専用の食堂は学内の奥にもう1つあるようです。
  


Posted by 福岡桃太郎 at 18:57Comments(0)教育

2014年04月21日

横綱が大学院に進学

(相撲の横綱)日馬富士(29才、モンゴル出身)が、法政大学大学院の
政策創造研究科に合格しています。

過去に現役横綱が大学院に合格したことはないそうです。

政策創造研究科は平日の夜間と土曜が授業時間帯で、仕事と学業の
両立が可能で、横綱は相撲と学業の両立生活を4月か始め、経済学を
学んでいるそうです。

日馬富士は稽古熱心で真面目、その上、経済学を勉強されるとは
立派だと思います。

“ガンバレ日馬富士”です。

以上の情報源は3月20日の西日本新聞朝刊記事からです。  


Posted by 福岡桃太郎 at 00:11Comments(0)教育

2014年04月19日

大学入試ネット出願

九州産業大学は今年度入試(来年の2015年)から
紙による入学願書受付を取りやめ、インターネットによる
出願に完全に移行させるそうです。

ただしアドミッションオフィス(AO)と外国人留学生の入試は従来通りの入試で実施。

紙とネットを併用した出願は、九州では福岡大学や日本文理大学が昨年度から採用。
西南学院大学や西日本工業大学も本年度から導入するそうです。

出願の完全ネット化は近畿大学などが既に実施しています。
近畿大学は昨年度(2014年)の大学出願者数が10万人を超え、明治や早稲田を抑えて
日本1 になっています。関西地区で出願者者数が日本1 になったのは近畿大学が初めて
だそうです。昨年度だけでも志願者が約7,500~8,000人も増えています。

大学入試出願にネットを利用すると志願者が増え(?)、受験生にとっては受験料が
安くなる(?)メリットがあるようです。WinーWin の関係は好ましいことに思えます。

以上は4月18日の西日本新聞朝刊記事からの情報です。  


Posted by 福岡桃太郎 at 10:55Comments(0)教育

2014年03月28日

大学入試

高校、大学入試はほぼ終わりました。

受験生は結果がどうあれホットされたことでしょう。
ご苦労さまでした。

大学入試状況を2つの週刊誌で調査してみました。

<3月23~25日現在、志願状況は次のようになっています>

1位 近畿大学  105,890人 昨年より7,462人増加しています。
                  近畿圏で全国1位になったのは初めてだそうです。
2位 明治大学  105,512人 昨年より-4,422人
3位 早稲田大学105,424 昨年より-1,344人
4位 日本大学  96,839        +4,331
5位 法政大学  94,808 +5,761
6位 立命館大学 86,935 +4,298
-----------------------------------------------------------------
13位 同志社大学52,944 +1,598
14位 福岡大学 47,039 + 773

<志願者の増加数が大きい大学>

1位 千葉工業大学 昨年度より8,285人増加
2位 近畿大学    昨年度より7,462人増加
3位 摂南大学    昨年度より7,196人増加

<志願者の増加率が高い大学>

1位摂南大学 志願者数19,295人 増加率159.5㌫
5位千葉工業大学 志願者42,199人 増加率124.4㌫
10位福岡工業大学 志願者数5,553人 増加率116.3㌫

以上は週間朝日の統計ですが、(週刊誌)サンデー毎日(?)の統計と少し違って
きているのは、3月初旬(?)以降に入試を実施した大学があることが考えられます。

<次は主な大学の入試結果状況です>

九州大学 AO等含む 合格2,753人(志願者8,669人)3.1倍 判明率90,5㌫
大阪大学 推薦含む  合格3,442人(志願者10,490人)3.0倍 判明率90.6㌫
京都大学 3月21日判明分 合格2,935人(志願者8,355人)2.8倍 判明率97.0㌫
東京大学 3月22日判明分 合格3,109人(志願者10,2462人)4,0倍 判明率 98.2㌫
一橋大学 推薦含む     合格958人 (志願者3,968人)4.1倍 判明率 95.7㌫

早稲田大学 一般+センター 合格17,151人(志願者105,424人)6.1倍
慶応大学             合格 8,284人(志願者 42,398人)5.1倍
明治大学  2月発表分     合格22,751人(志願者104,456人)4.6倍
学習院大学            合格 3,773人(志願者 14,453人)3.8倍
福岡大学   合格12,035人(志願者 46,593人)3.9倍
西南大学             合格 5,926人(志願者 19,875人)3.4倍
中村学園大学 前期+センター前期 合格1,064人(志願者2,694人)2.5倍
福岡工業大学 C方式前期       合格1,520人(志願者3,110人)2.0倍
久留米大学 2月発表分        合格 2,602人(志願者6,213人)2.4倍 

中村学園大学、福岡工業大学、久留米大学の統計は
(週刊誌)サンデー毎日のものです。           


Posted by 福岡桃太郎 at 12:55Comments(0)教育

2014年03月13日

Congratulations !

大学入試に合格された方 “ おめでとうございます ”。

現在、英和塾で複数の方が、宮崎大学、福岡大学、近畿大学に合格しています。
“ 合格おめでとうございます ” 心から祝福し、嬉しく思っています。

週間朝日の2014入試速報によりますと →

福岡大学の志願者は4万5020人 → 合格者は1万1791人(倍率3.8倍)
全国で確か14(?)番目に志願者が多く、13番目が東京理科大、15番目が慶応、
10万人以上の志願者がありましたのは1位 早稲田、2位 明治、9万人以上だったのは
法政、近畿,日大 だったと記憶しています。

福大は九州で1番志願者の多い大学で、同志社、関西学院より多い志願者となっています。

西南学院の志願者は1万9173人 → 合格者は5,624人(倍率は3,4倍)

九州大学の志願者は前期日程、後期合わせて約8,000~8,300人と新聞で読みました。
九大によりますと前期には5029人が受験し、2197人が合格(倍率2.29倍)したそうです。
昨年より全体で約480(?)人位志願者が減っているそうです。

九大の法学部で近年にない現象が現れているようです。昨年に比較して受験者が180人も減り、
倍率も昨年の2.5倍から1.8倍に落ち込んだそうです。法科大学院生の司法試験合格率が低い
せいのようです。九大だけではなく大阪大や広島、金沢大‥などにもこの現象が見られるようです。

高校入試、九大の後期日程入試も終わりました。
高校入試、大学入試、九大後期日程試験が朗報でありますように!

受験に合格された受験生 “ 合格おめでとうございます ”

  


Posted by 福岡桃太郎 at 21:49Comments(0)教育

2013年11月03日

English

新聞情報によれば英語授業が、近い将来、小学校3年生から実施されようになるかもしれません。

10月23日の西日本新聞記事によりますと次のように出ていました。

『正式な教科でない「外国語活動」として実施している小学校英語の開始時期について、
文部科学省が現在の小5から小3に前倒しする方針を固めたことが23日、同省の取材で
分かった。3,4年生は週1~2回、5,6年生は週3回の実施を想定。小5からは教科に格上げし、
検定教科書の使用や成績評価も導入する。

早い時期から基礎的な英語力を身に付ける機会を設け、国際的に活躍できる人材の
育成につなげる狙い。今後、教科書の検定基準や評価方法などを検討し、中教審の
議論を踏まえて学習指導要領の改定に着手。2020年までの実施を目指す。』

私は10年前くらいは英語教育は中学生からで十分ではないかと考えていました。
しかし、最近では上述内容に異論は無くなっています。賛成です。

英語教育を幼少から実施しても国語力が衰えるとは思えません。ますます国際化が
進んでいくであろう将来のことを考えますと第一外国が日常、周辺にあることは、
時代の趨勢だと思えます。

オランダ、スイス、オーストリア‥などの国々のことを考えても国内に2言語位あっても
国語(日本語)の力が衰えるとは考えにくいと思います。

私の更なる推測では、小3からの英語実施時期は2020年より前になるような気もします。
初めから例えば2016~18年などと直近時期実施と言っていたら反発も今より多く出てくると
思います。反発を和らげる意味からも少し先の方に実施時期を設定しておいて、本当の
実施時期はひょっとしましたら前倒しになるような気もします。どうでしょう?

----------------------------------------------------------------------------------------------------

ついでですので、英語余談をしてみます。

英語教育で、文法重視の英語教育をしてきたので、英会話が上手にならないのではないか、
と従来よく言われたように記憶しています。しかし、最近では多くの英語指導者が、英語上達、
会話上達には基本的な文法は重要だと言っています。私も同感です。少しましな会話でしたら、
高校1年生までの文法は必要だと思います。

学生の皆さん、学生時代は勿論のこと、英語の勉強は社会人になっても
継続されんこと希望します。  


Posted by 福岡桃太郎 at 19:04Comments(0)教育

2013年09月17日

名門大学ネット講座

世界の名門大学100校が(インターネット)無料ネット講座を開いているそうです。

パキスタンのバディージャちゃん(12才の少女)がこの講座の幾つかを終了していて、
NHK「クローズアップ現代」で放映していました。彼女は多分天才でしょう。

彼女が無料ネット講座を受講しているのは、確かハーバード大学(?)か
マサチューセッツ工科大学(?)だったように思います。

将来は物理学者になりたいと言っていました。

他にはモンゴルのバトウシブ(?)君(17才)がマサチューセッツ工科大学の
講座で満点を取り、現在、無料奨学生としてMIT工科大学に在籍しています。

東大も今月から on line 講座を開き受講者が6万人になっているそうです。
大概は海外からで、アメリカ人が約19㌫、ブラジル人4㌫‥‥などなど。

今のところ講座修了者は約5㌫位だそうですが、無料ネット講座は急拡大で、
京大も来春、インターネット講座を開くそうです。

受講修了者の社会評価は高く、ブラジル人の受講修了者を採用した
サンフランシスコのインターネット会社も紹介していました。
この若者はアメリカンドリームを実現したと喜んでいました。

受講者は社会人が多いそうで、東京渋谷ではネット講座を受講している
社会人の集まりをテレビ放映してもいました。

インパクトがあり、教育界では革命的なことと思います。
大学も時代とともに段々変化していくことでしょう。

  


Posted by 福岡桃太郎 at 22:03Comments(0)教育