2018年05月30日

福岡外環状道路

私は昨日29日(火)、福大病院内にあります薬剤師会薬局七隈店へ行きました。
帰途、福大病院から屋形原2丁目までバスに乗りました。300円でした。

このバス路線は、西鉄大橋駅から福岡大学病院までのものです。
バスはほとんど福岡外環状道路上を走り(その上は福岡高速環状線)ます。
終点は福岡大学病院です。平均、約30分に1台の割合でバスは走っているようです。

このバス路線に沿って徳洲会病院、那珂川病院、福岡病院、福岡自動車試験場、
長尾病院、さくら病院、福岡大学病院‥などの多くの病院があり、それらの病院を利用
する人達には、バス頻度は少ないながら、ありがたいバス路線になっているようです。

福大病院は福岡大学構内にあるのかもしれません。福大を含め複数枚写真を撮って
きましたのでブログに掲載してみました。

福岡大学病院の新館です。写真2階通路で福大病院旧館とつながっています。

福大病院新館前の薬剤師会薬局です。

大学病院側から撮った福岡大学正門付近の写真です。

福大グランドの1部と遠方の建物は、福大医学部や看護学科の建物の1部だはないでしょうか?。



  


Posted by 福岡桃太郎 at 16:43Comments(0)交通

2015年03月18日

列車 (Train )

1975年(昭和50年)3月10日、岡山 → 博多駅間の山陽新幹線が
開通して今年3月10日で40年になりました。

東京 → 新大阪間の東海道新幹線は、東京オリンピックが開催されました
1964年(昭和39年)10月1日に開業しています。

私は1965年、新大阪 → 東京駅間で初めて新幹線に乗りました。
速さと快適さに感じ入ったことを覚えています。

その時、同じ車両の数席後方に中学校で数学を教わりました
(私の組担当の)先生が乗車されていた奇遇には驚きました。
先生は数学教師から、私達が中学校を卒業した後、大阪の中小企業の
社長さんになっておられました。

奇遇を喜び、東京在住の同じ中学校卒業の同窓生、多分、3~4人位で先生を囲んで
ささやかな夕宴を開きました。その後、1度先生の自宅を訪問したこともあります。

先生からは毎年、年賀状を頂いています。先生は昨年、ご家族に不幸があり、
今年の新年は例外の年となりました。先生のお嬢さんは九大で学ばれ、奈良県
で大学の先生をしておられるようです。

九州新幹線は2011年3月12日、鹿児島中央駅 → 博多駅間が全線開通
しています。博多 → 熊本駅間が約32~3分位(?)なのには驚きました。
私が天神へ出掛けるのと同じ時間距離なのです。

1960~69年(?)頃は、博多駅から 東京駅までブルートレイン特急「あさかぜ」
「はやぶさ」で約17時間、急行「筑紫」で約21時間もかかっていました。

現在、新幹線で約5時間ですよ。時速230~250km、最大時速300kmの速さです。
スピードと安全な新幹線は、日本の誇りです。交通機関の急速な進歩を
感ぜずにはおられません。

--------------------------------------------------------------------------------------

世界にはフランスのTGV、ドイツのICE3(??)、韓国のKTX、
台湾高速鉄道、中国などの弾丸鉄道(新幹線)があります。  


Posted by 福岡桃太郎 at 12:34Comments(0)交通