QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
インフォメーション
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人
プロフィール
福岡桃太郎
出生は福岡市。ゼェンダーはmanです。My age is more than fifty years old.My favorite subjects were geography and statistics in my (junior high school) student.英語講師歴10年余です。スポーツ、徒歩、小旅行(県内など)が好きです。
オーナーへメッセージ

Disaster

2018年07月11日

数日前の西日本地域の豪雨は、予想をはるかに超えた
甚大な被害を西日本地域全域にもたらしました。

本日正午、NHKの報道では15府県の死者169人、行方不明者
約60(?)人、まだ約8,800人の方が避難されているそうです。

特に広島県(死者58人)、岡山県(54人)、愛媛県(28人)‥がひどいですね。

昨年の局地的豪雨で朝倉、東峰村の水害は死者40人、行方不明者2人を
出した大災害でしたが、今回も福岡県でも3人の死者が出ています。
今回の西日本豪雨は平成時代最大の雨害の惨事になっています。

近年の日本は災害大国になっているようです。地震、津波、水害、
台風‥などで被害甚大です。

どこに住んでいても、台風や大雨の時は、特に低地、山間地域居住の方は、
日頃から危機管理が必要になってきているようです。

西日本豪雨で被害に遭われた方々には心からお悔やみ申し上げます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

災害に関した英単語には、Disaster(災害、大惨事), Calamity
(大きな災難、惨事), Damage(損害、被害)、Flood(水害、洪水)、
Disaster Relief(災害救助)、The National Disaster(Relief)Act(災害救助法)
‥‥などがあります。  


Posted by 福岡桃太郎 at 17:30Comments(0)災害

受信メール

2018年02月12日


今朝起床し、かなり(5~10cmくらい?)雪が積もっていたのでホ~と思いました。
福岡市では珍しい、美しい雪景色です。記念に携帯で写真を3~4枚撮りました。

その後、携帯画面に、次の内容のメール画面が出てきました。

「 有料動画の未納料金が発生しています。
本日中にご連絡なき場合法的手続きに移行致します。
03ー6709ー0626 アマゾンマーケティングサービス

‥‥‥‥END‥‥‥‥              」

メールの画面上部には次のような記載がありました。

受信メール     1/55
2018/ 2/ 5 23:12
Amazon
<メモ作成>

私の携帯電話使用は、遠方に出かける時、or 写真を撮る時以外、
使用していません。平均的には滅多に携帯は使用しないのです。

携帯で私からメールしたことは1度も無く、今までにメール受信は、
ほとんど複数回(10回~以上)NTTドコモだけ、と1度だけ甥から
メールをもらっただけです。私は自分の携帯メールの番号すら
知らないのですからー。

私は少し時代遅れで、今までにアマゾンで本を注文したことも無く、
アマゾン画面をクリックした記憶もありません。ましてや動画、
それも有料動画サイトを開いた(クリック)したことなど1度もありません。

普通、私は知らないサイトや少しでも不信を感じるサイトに対しては、
石橋をたたいて歩く類の人間で、私から接近することはまずありません。

以上が私の実状です。

このことで消費者生活センターか、警察に相談してみようかと考えましたが、
前者の電話番号が分からず、このままの状態です。

約10年位前に、携帯メールではなく、多分パソコン・メールだったように記憶してますが、
同じような身に覚えのない内容のことで福岡市南警察署に相談・指導にお願いに行った
ことが1度だけあります。この件はその後何ともありませんでした。

自宅近郊の雪景色です

近郊の木々に積もった美しい雪化粧です。
  


Posted by 福岡桃太郎 at 16:01Comments(0)災害

窃盗(こっそり盗み)

2017年08月04日

8月3日(木)12:00~19:00の間に、自宅でこそ泥棒に遭いました。
私は15:00頃まで自宅に接しています道に、それ以降は自宅にいました。

午後8時頃、釘に引っ掛けていました紺色のズボンが無いのに
気づきました。ズボンのホケットの中には財布を入れていました。
その中には現金約28,000~24,000円位を入れていました。

泥棒さんは、このブログを見ることは無いと思いますが、万一
私のブログに気づかれましたら、自宅のポストの中に24,000円
と重宝な財布を返却お願いします。3,000円は泥棒さんの泥棒報酬
として納めて下さい。以上宜しくお願いします。

約1年3~4ヶ月前に自宅駐車場に車を駐車していました。
翌朝、気づきましたのは、車が不自然な状態でパンクしていました。
その約1ヶ月位前に板付の「松岡モーター」で車検を終えていました。

嫌なことや不自然なことが起きましたら消極的ながらブログにも
記述してみようかと軽く考え始めました(??)。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

英語で泥棒は thief, 強盗は robber, 夜盗は burglar,

My house was broken into yesterday.(昨日、私の家に、泥棒が入った)
I was robbed in my house.(自宅に泥棒された)
He burglarized ( robbed ) the house(彼はその家に泥棒に入つた)
Stop, thief (泥棒だ!)



  


Posted by 福岡桃太郎 at 22:37Comments(1)災害

朝倉市の豪雨被害地

2017年08月02日

7月30日、午後から(北部九州)豪雨の被害に遭遇しました
朝倉市へ行ってきました。

朝倉市(甘木)から志波、杷木、夜明けダム(日田市?)、
JR夜明け駅(日田市)付近まで車を走らせました。

被害甚大地点は、山田四つ角交差点、通道橋、
下町公民館付近、赤谷川、北川(志波)、高連、
三連水車の里‥など

道路決壊で東峰村へは行けませんでした。

被害が甚大だった地点と被害をさほど受けていないだろう
地域との落差が見えました。

自然災害の多い日本、どこにでも起こりえる現象です。
事前の災害対策必要性を気づかせていただきました。

山田四つ角交差点付近

通道橋付近
三連水車の里

  


Posted by 福岡桃太郎 at 00:09Comments(0)災害

自然災害

2017年07月07日

福岡県中部地方、朝倉市、旧小石原村(孤立していると
聴いてます)、東峰村、添田町、大分県日田市、‥には
大雨が降り、多大な被害が出ています。

朝倉市は48時間で555mm も雨が降ったそうです。1時間で
70mm. 2日間で、例年7月の1.5ヶ月分の降雨だったようです。

長崎県壱岐地方も2日間で330~350mm(?)の降雨で、
これも近年に無い雨量だそうです。

自然災害は日本の何処にでも起こりえる近年です。
大雨、山崩れ、土石流、流木‥は恐ろしですねー。

朝倉市、東峰村、日田市の被害が甚大のようです。
山崩れ、木材の流木の被害、日田市近辺では
JR久大本線の鉄橋まで流されています。

中学時代の同級生が、約40年間カリフォルニアに住んでいます。
時々、帰郷もしているようです。朝倉市の分譲地に家を購入
したと聴いてもいます。連絡は簡単に取れていると思いますが、
自宅と朝倉市のことが心配でしょう。

数年前に知合いになれた同年代の方は、東峰村出身で、
村のことを心配されていると思います。

幸運なことに福岡市とその近辺は、約2~3時間ほどゴロゴロ
軽い雷鳴が続いたことと雨が降った程度で、今のところ、
被害情報は聞いていません。

朝倉市、東峰村‥‥地方の被害が少ないことを祈念します。  


Posted by 福岡桃太郎 at 03:21Comments(0)災害

地震、台風、火事 と AED

2016年07月29日

27日、福岡市民防災センター(早良区百道浜1-3-3)へ体験・研修へ行ってきました。

約3ヶ月前、熊本県益城町の地震は、最初は震度6弱、2回目は震度7を記録しています。
防災センターでこの震度7を体験させてもらいました。

固定した鉄棒を両手でしっかり摑まっての震度7の体験でしたが、震度7の地震の凄さに
驚きました。益城町の人たちは数分間、生きた心地がしなかったでしょう。地震の恐ろしさを
実地体験できました。

風速30mの体験もさせてもらいました。直接当たる秒速30mの強風も強力でした。

消火器使用の実地体験後、火災現場体験は暗闇の中を逃げ方の実地訓練となりました。

福岡市消防局は職員1,050人で、800人が現場で仕事をされる方だそうです。
消防車1台の費用は約3,000万円(3人乗り)、福岡市の救急車は29台、
平均6分37秒で現場に駆け付け、1日200件、1年で72,000件現場へ出動されています。
救急車は本当にありがたいですねェ。私の母もお世話になりました。

消防局の仕事は重要な貴い仕事と思います。
アメリカでは良く映画にもなり、人気のある尊敬される仕事と聴いております。

最後に30分間、AED使用の仕方の説明を聴きました。

研修は合計120分でした。


皆さんも防災実地体験をされることを勧めます。
福岡市民防災センター研修体験は10人で申込できるそうです。

この企画に参加できましたのは、ASK ( アクティブ・シニア・交流会 ) のおかげです。   


Posted by 福岡桃太郎 at 14:32Comments(0)災害

落雷

2012年08月23日

昨日22日(水)の午後6時~6時30分頃、福岡市南区 or お隣の那珂川町に
小雨が降り始め、急激に稲妻と共に激しい雷鳴が轟きました。

尋常では無い連続した雷鳴でした。何度も落雷があったはずです。
人災が生じていなければ良いのですが‥‥‥。

18日、大阪市東住吉区の長居公園で、福岡県の女性2人が落雷で死亡してます。

今年は人的、物的被害が相次いているそうです。

<落雷から身を守るポイントー西日本新聞記事から>
①鉄筋コンクリートの建物の内部が安全
②屋内に逃げた場合、電気器具から1メートル以上離れる
③車やバス、列車の中は比較的安全
④屋外の場合はしゃがみ、身を低くする  


Posted by 福岡桃太郎 at 02:39Comments(0)災害

豪雨

2012年07月14日

It has been raining heavily in Kyushyu, especially Kumamoto,
and Ohoita Prefecture since a few days ago.

Aso City, South Aso Village, and Takamori Town
suffered heavy damage from this rain.

Nineteen persons of Aso City and South Aso Village were killed
by this heavy rain.

Six persons of them, including Takamori Town, have not been found out yet
for two or three days.

When I was sleeping early in this morning,
all of a sudden, I realized it was raining around here
in the south of Fukuoka City.

I am afraid of the natural phenomenon like heavy rain, flood , or earthquake.

We have had heavy rain in Fukuoka Prefecture ー particularly Yanagawa,
Yame, Asakura City since this morning.

It was raining heavily in Fukuoka City about an hour ago.

I wish this heavy rain would not cause natural disasters.
I strongly want the disaster will not strike more than it has done.

I wish it will be fine tomorrow in Kyushyu.   


Posted by 福岡桃太郎 at 17:03Comments(0)災害

義援金

2011年03月22日

今回の東北関東大震災に対して世界中から義援金が寄せられています。

大震災や津波に遭われた人達にはひょっとしましたら不謹慎な記述に
なるかもしれませんが、義援金について少し考えてみたいと思いました。

ユニクロの柳井社長は10億円、ユニクロ・グループ全体で約20億円、
福岡の麻生グループは1億円、マリナーズのイチロウ選手も1億円、
何と韓国のヨンさまから約7千5百万円、日本ハムのダルビシュ投手は5千万円、
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥などなど、無数の善意が続々寄せられています。

記憶違いかも知れませんが(?)確か数日前の報道では380億円(?)の
義援金が集まっていると報じていたようです。

復興には約13~15兆円かかるという試算もあるようです。
勿論それ以上の試算もあと思います。

実際はそのような御めでたく平和的数字にはならないと
分かってはいますが、完全に楽観的でおめでたい仮定の試算で
不謹慎かもしれませんが、試算してみました。

現在、日本の人口は約12700万人です。

その内の約5,000万人(病人や痴呆症の人を除いた大体25才以上の成人の
大多数の人)が1人1万円義援金を供出しましたら5,000億円になります。
仮に1人2万円ですと1兆円になります。完全におめでたく架空の話になりますが、
仮に1人10万円の義援金があれば何と5兆円にもなります。

義援金の締切日は4月30日と9月30日までが多いようです。

義援金は災害に遭われた人達と災害地には心の支えにもなり、
大いに役に立つでしょう。

  


Posted by 福岡桃太郎 at 13:29Comments(0)災害

9 ・11 と 3 ・11

2011年03月20日

今から10年前の9月11日、アメリカ、ニューヨークのワールドセンタービル2棟が
テロリストの飛行機で撃破されました。まるで実戦争や映画の1シーンを見ているような
異様な光景で、ビル2棟は崩れ去り、約3,000人近くの死者が出ました。

直前まで西日本銀行大橋支店勤務の行員さんも犠牲になられています。

この事件でアメリカ国民の意識が大いに変わったと言われております。

自然災害とは異なりますが、これまで日本人の危機管理の脆弱性や
外交下手などがよく指摘されていました。

ノンフィクション作家の吉岡忍氏は、アメリカの9・11事件と同じように
3月11日の東北関東大震災で日本人の意識が大いに変わるのではないか
という論評を新聞で論じておられました。

いっも歯に着せぬ論評をされる石原慎太郎東京都知事は “ 地震と大津波に
遭われた方々は大変おきのどくです。今回の災害は日本人(全体)の
我欲に対する天罰ではないか ” と新聞論評されていました。

2氏の新聞論評を読んで少し感ずるところありましたのでブログに書いてみました。

  


Posted by 福岡桃太郎 at 16:10Comments(0)災害

哀悼

2011年03月19日

東日本(東北関東)大震災で死亡されたり、行方不明になられた方々に
心から哀悼の意を表します。

大津波の被害に遭遇されました地域の人達にはねぎらいの言葉もありません。

福島原発事故がやっと収束に向かうような気配(?)で
少しだけホットしています。

このまま終息しますように!  


Posted by 福岡桃太郎 at 20:17Comments(0)災害