2017年04月19日

太宰府市のパソコン教室

太宰府市「いきいき情報センター」の “ シルバーパソコン教室 “
でパソコン学習ができます。

現在、私もそこでの学習者の1人です。先生は3人、生徒さんは
約10人位で、3班に分かれ学習しています。40才~60才位まで
の女性学習者が多いようです。

私は新聞で情報を得、携帯で写真を撮り、それをパソコンに取り入れる
方法を学ぶために、パソコン教室に申込ました。

本日は、Wi-fiが機能しなく、インターネットが使えず残念でした。
本日の教室には窓がなく、しかも、コンクリートの壁で、
電波が届かなかったようです(?)。

レッスン料は2時間(実質90分)で1,000円です。約100台(?)ほどが
駐車できる駐車場が3階にあります。西鉄電車太宰府線の五条駅
のすぐ横に「いきいき情報センター」があります。

福岡市南区の自宅から約13~14km位の距離で、約35~40分位かかりました。

福岡市中央区の中央市民センター同様、太宰府市「いきいき情報センター」
も利用者が大変多いようです。

「いきいき情報センター」
〒818ー0125 太宰府市五条3ー1ー1 Tel (092)928ー5000

「太宰府市役所」
〒818ー0198 太宰府市観世音寺 1ー1ー1 Tel(092)921ー2121

太宰府市には観世音寺、戒壇院、大宰府政庁跡、太宰府天満宮、
九州国立博物館、大学が4校、高校が3校‥‥などの文教地区、
住宅地でもあります。人口約7万人。

  


Posted by 福岡桃太郎 at 18:50Comments(0)教育

2017年04月15日

英和塾

英和塾の入口に塾の看板を設置しています。
本日午後その写真を撮りました。それをブログに掲載してみます。

塾の内容は英和塾のホームページをご覧下さい。

塾の前には西鉄バス(福翔高校、九州がんセンター線)の
松ヶ枝口バス停があります。福翔高校から2つ目のバス停です。


ついでに、少し開花しだした躑躅(ツツジ)の花も掲載してみます。

  


Posted by 福岡桃太郎 at 18:45Comments(0)教育

2017年04月12日

パソコンの練習

4月12日午後、パソコン教室で再度、パソコンに
写真導入の練習をしてきました。

4月6~7日頃、南区桧原に設置されていました無料の臨時駐車場に
車を駐車し、携帯写真の撮り方を練習するために、桧原桜の写真を
数枚撮ってきました。その内の1枚をパソコンに導入してみます。
短冊みたいにぶらさがっている複数の紙には、短歌が書き連ねてありました。

パソコンの練習

  


Posted by 福岡桃太郎 at 18:15Comments(0)ブログ講座

2017年04月05日

パソコン教室

3月からパソコン教室へ通っています。
携帯で写真を撮るのも、携帯から写真をパソコンへ
取り込むのも初体験です。

3月15日、文章無しで、写真だけブログへ取り込みました。
写真は塾玄関に設置してます模型船の写真です。

3月15日、大宰府政庁跡で写真を撮りました。
練習でその写真をブログへ掲載してみます。
  


Posted by 福岡桃太郎 at 15:05Comments(0)教育

2017年04月03日

桧原桜

福岡市南区の桧原地区(2丁目?)に桜並木があります。
その名を“桧原桜“と言うそうです。

次の土曜、日曜日あたりに桜の花が満開になるのではないかと予想されます。
桧原桜は「知る人ぞ知る」で、桜フアンには多少知られている桜並木かも
知れません?満開時には40~50m位にわたり見事な花を咲かせます。

市道拡張工事で伐木を免れてた桜並木です。風流な一市民の短歌で、
故進藤市長が心を揺さぶられ,伐採を免れ10本程の桜です。


日曜日に高速都市環状線の下を車を走らせていましたら、環状線の横、
西花畑小学校の裏手に「桧原桜駐車場」が設置されているのを発見しました。

桧原桜は遠方の方々の花見も歓迎しているようです。
長住6丁目、松本池の横です。

南区の私のお勧め桜並木は、横手中学の横(那珂川の河川敷横)、鹿助公園
(西長住2丁目、長住小学校の横)‥‥などがあります。学校には大抵桜の花が
植えられていますが、東花畑小学校、福翔高校の桜の花も見事です。

数年前まで、99歳目前に彼岸へ行ってしまった母を車に乗せて簡略な
花見見学に行ったものです。花見見学後、久し振りに、両親のお墓まいり
にも行ってみようかと考えています。
  


Posted by 福岡桃太郎 at 17:35Comments(0)生活

2017年03月20日

「博多の伝統工芸」

3月18日(土)、It`s エイゴTIMEの第3回「博多の伝統工芸」プログラムで、
博多区下川端町3ー1、博多リバレインモール1階 HAKATA JAPAN →
「博多町家」ふるさと館 → 福岡学生交流館(4階 国際交流フロア)などを
訪問しました。

HAKATA JAPANでは伝統ある博多の商品の数々を見て回り、「ふるさと館」では、
博多人形、博多山笠、博多織などの実物とそのミニチュアを見学できました。

福岡学生交流館4階の国際交流フロアでは4班に分かれて軽い英語ミーティング。

通訳案内士の 篠原茂さんの指導、誘導のもと、参加者は約20人。
内、外国人が約6~7人、マレーシア、インドネシア、ベトナム、アルゼンチン‥
などの方々。全員九大留学生。みなさん、流暢な英語を話されます。

面白かったのはアルゼンチン女性留学生が、考古学(日本の縄文人‥人骨等)を
勉強されているのには、少し驚きました。

インドネシア出身の留学生は、ジャカルタの人口は約1千万人、アーバンシティーで、
糸島地方はジャカルタと違って、少し寂しと表現されていたようです。

今回の収穫は、初めて歴史ある博多の町家を見学できたこと、国際交流学生会館
へも行けてことです。福岡は東南アジアに近く、外国人は、東南アジア出身の方々
が大多数に思えます。

北九州の方と私が、シリーズ3回の全出席賞として「博多にわか」の紙お面を
頂きました。現在、小さい箱の上に飾っています。

  


Posted by 福岡桃太郎 at 03:36Comments(0)文化、芸能

2017年03月15日

3月15日の記事

「新 移民時代」
  


Posted by 福岡桃太郎 at 14:53Comments(0)

2017年03月14日

「新 移民時代」

アメリカは1,600年代初頭から移民の国です。

ニューヨーク湾のフランスから贈られた自由の女神像の横を通過し、
ハドソン川の入口、マンハッタン島の真向かいに、かって移民者達
の入口だつたエリス島があります。

アメリカやブラジルに移民(移住)すること(それらの国に入国する人達)を英語で、
Immigrationといいます。日本からブラジルやカナダへの移民(出国して行く人達)を
Emigrationnといいます。

経済協力開発機構(OECD)は統計上、「国内に1年以上滞在する
外国人」を移民と定義しているそうです。

「国際移住データベース」から2014年度の1年間で、流入者が多いのは
欧州181万人、北米88万人、アジアも57万人(その内日本24万人)
‥‥‥となっています。

出身国別で1万人未満の流入を含めるとドイツ134万人、米国102万人、
英国50万人、韓国41万人、日本も34万人となっているようです。

地球規模で人が往来するグローバル化の中で、移民問題を正面から
議論を避けてきた日本も既に当事国となっているようです。

上記は主に、本日3月14日の西日本新聞朝刊からの情報です。

定住外国人との共生を探る「新 移民時代」のアジアの実情をルポする第5部
日本型の移民政策を今後、西日本新聞紙上でルポ記事が見られるようです。  


Posted by 福岡桃太郎 at 17:08Comments(0)日本国内

2017年03月02日

福岡大学の入試結果

2月22日、福岡大学の一般入試前期日程などの合格発表がありました。
9学部31学科に計4万6,571人が受験し、1万2,649人が合格しました。
倍率は3.6倍。

福大の受験者数は全国15位(or 14位?)、慶応大学が16位(15位?)。
受験者数(全国)1位は近畿大学で約12万人、2位 明治大学、
3位 早稲田大学で共に11万人代。

同日、西南学院大学の合格発表もありました。
7学部13学科に計2万548人が受験し、6,043人が合格しました。
3.4倍の倍率。

以上は西日本新聞夕刊記事からの情報です。

私立大学の合格者が定員の2~3倍なのは、同じ大学複数受験、
他私大受験、国公立大併願受験者もいるからです。

<主大学の年間授業料、在籍者数‥‥など>

九大 入学金282,000円、(施設費等を除く)学費(授業料)535,800円、
    学部在籍者11,844人(男性8,530人、女性3,314人)
    学部(?)卒業生2,643人

東大 入学金282,000人、学費535,800円、
    学部在籍者13,960人(男性11,249人、女性2,601人)
卒業生3,159人

熊大 入学金282,000円、学費535,800人、
    学部在籍者8,054人(男性4,868人、女性3,186人)

北九州大 入学金282,000円(市外生423,000円)学費535,800円
       在籍者6,061人(男性2,983人、女性3,078人)
       卒業者1,369人

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

学習院 入学金200,000円、学費(授業料)666,000円
      在籍者8,261人(男性4,247人、女性4,014人)
      卒業生2,038人

早大   入学金200,000円、学費782,000円
      在籍者42,778人(男性27,067人、女性15,711人)
      卒業生9,637人

慶応   入学金200,000円、学費840,000円
在籍者28,855人(男性18,814人、女性10,041人)
      卒業生6,524人

上智   入学金270,000円、学費698,000円
      在籍者12,475人 卒業生2,513人

青学   在籍者17,618人(男性9,143人、女性8,475人)
      卒業生4,007人

同志社 入学金280,000円、学費720,000円、
      在籍者26,733人 卒業生6,181人

西南大 入学金200,000円、学費750,000円
      在籍者8,175人(男性3,450人、女性4,725人)
      卒業生1,656人

福大   入学金190,000円、学費680,000円
      在籍者19,611人、卒業生4,122人

九産大  入学金230,000円、学費603,000円
      在籍者10,371人(男性8,043人、女性2,328人)

以上は晶文社の河合塾、駿台予備校編からの情報記述です。
        


Posted by 福岡桃太郎 at 17:33Comments(0)教育

2017年02月24日

スズメバチ退治

数日前にスズメバチを巣ごと取り除きホットしました。

庭の高さ5mくらいの木の下から3mくらいの枝にスズメバチが巣を作っており、
時々、その巣からスズメバチが出入りしていました。昨年の秋頃それに気づき、
何とかしなければと考えておりました。


麦藁帽子全体に網がかけられている帽子を被り、ズボンやジャンパー、
首にはタオルを巻き、両手に軍手をつけ、完全武装で作業にとりかかりました。

ノコギリでその木の枝を細心の注意を払って切断し、前もってゴミ収集用の
プラスチック用具に水を満杯にしていて、その水の中にスズメ蜂の巣を
入れ込み蓋をしました。

スズメバチの存在を気にしていましたが、ありがたいことに、ハチは全然出現しま
せんでした。ひょっとしましたら下記述にあるように、もうこの蜂の巣は用済みで、
ハチ全部がこの巣を脱出して別の場所に引越ししていたのかもしれません(?)

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

スズメバチに2回刺されれと命にかかわることもあるそうで、
スズメバチには注意が必要のようです。

福岡市南区地域整備部生活環境課のホームページを見ましたら、次のような
メッセージが記載されていました。

ハチの巣が使われるのは1年限りで普段人が近づかないような場所に出来た巣は
放置しても大きな危険はありませんとありました。

ハチ駆除会社は福岡市にもあり、あちこちに、結構あるようです。
そのうちの1社のホームペイジの記述に次のような文章がありました。

アシナガ蜂やスズメ蜂は春から秋にかけて活動的になり数が増え
巣も大きくなるとのこと。

ハチ駆除費用は8,000~20,000~40,000円(?)のようです。

スズメバチやスズメバチ退治をを検索しますと、より詳しいことが分かると思います。  


Posted by 福岡桃太郎 at 14:15Comments(0)生活

2017年02月10日

福岡空港

2016年度の福岡空港の利用状況は、国内線、国際線を合わせた
旅客数は約2,199万人(過去最高)だったそうです。

内訳は国内線が約1,700万人(前年比2㌫増)、国際線が約499万人
(同15㌫増)。発着回数も過去最高の約17万6千回(同2㌫増)。

1日の発着回数は176,000÷365=482回となります。

以上は2月6日、国土交通省福岡空港事務所発表の引用です。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

私が検索(Wikipedia)で調べましたところ東京国際空港(羽田空港)は
2013年度の発着回数は35万回(国内線)+4万回(国際線)=39万回。
1日の発着回数は390,000÷365=1068回となります。

成田国際空港は、2,405万4,171人の利用者で、発着回数は16万9,304回
(国際線11万9,373回、国内線4万9,931回)

関西国際空港は週4,610回の発着回数で、
1日の発着回数は4,610÷7=658回となっています。

東京国際空港(羽田空港)発で1番多い乗客数は①新千歳空港で891万人、
②大阪国際空港(伊丹空港)822万人、③福岡空港527万人‥‥となっています。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

約10日程前、民放(?)かNHKテレビ(?)を見ていましたら、ある時点で
アメリカ本土上空を今、約5千500機の飛行機が飛んでいて、1日に約2万機
も飛んでいるそうです。世界中では1日に約10万機の飛行機が世界中で
飛んでもいるようです。勿論、民間機+軍用機の総数と思いますが‥‥。

アメリカで発着回数の1番多い飛行場はアトランタ空港(南部ジョージア州)で
1日に約7,000機。アメリカ中、世界中からの航空貨物が、この飛行場に
集められていると約7(?)年位前に新聞で読んだことがあります。

  


Posted by 福岡桃太郎 at 01:00Comments(0)日本国内

2017年01月25日

はかた伝統工芸館


1月20日(金)、博多区上川端6ー1,櫛田神社横の「はかた伝統工芸館」へ
行ってきました。私の工芸館訪問は初体験です。

「英語で語る~博多の伝統工芸品の歴史と今~」に関して英語で学ぶ
ワークショップでした。参加者は約15人程(内外国人が2人)。最初に館長さんが
工芸館の内容と現状を説明されました。残念ながら数年前に比べて来館者が
少なくなっているとのこと。

次に通訳案内士の篠原茂さんが「博多織、博多人形、まげもん、はりこ
‥‥」等の説明を英語でされました。

その後、4班に分かれて各人の近況などを含めて軽い内容の
英語デイスカッションを20分(?)位しました。

私は英語講師ですが、普段ほとんどEnglish speakingをしていませんので、
軽い内容でのEnglish talkingは楽しめました。

この企画はIt's エイゴTIME、主催はLove Fm International
Broadcasting Co.,Ltdでした。次回は2月17日(金)午後7時~8時30分、
同所「はかた伝統工芸館」で実施されます。

興味のある方はIt'sエイゴTIMEを検索してみて下さい。
  


Posted by 福岡桃太郎 at 04:14Comments(0)文化、芸能

2017年01月14日

ラグビー


第96回全国高校ラグビー大会で東海大仰星(大阪)を破り
東福岡高校は2大会ぶりの6度目の優勝を果たしました。

過去3年で、2度の高校3冠に輝いた強さの秘密を森 重隆氏
(日本ラグビー協会副会長・九州協会会長、1昨年まで福岡高校監督)は
「東福岡の強さは、勝負の勘所を知っている相撲の白鵬関のような強い
精神力とリードされても気持ちに余裕があること」と述べています。さらに
「いつもスパイクなどがきれいに並べられたり、部室棟のトイレ掃除が
徹底されたりしている東福岡の姿に驚いた」と述べられ「私生活は
プレーに出てくる」との記述もありました。

東海大福岡高校総監督は体格(フィジカル)が強力だとの記述もありました。
大柄な選手が多いようで筋肉トレィニングを規則正しく実行しているようです。
主将は明治大進学が決まっているようです。

東福岡はサッカー強豪校でもあり、両部員数もかない多いようです。

大学はて帝京大が東海大に33ー26で逆転勝ちし、史上最多を更新する
8連覇を成し遂げています。

トップリーグ日本選手権に進む上位3チームはサントリー、ヤマハ発動機、
パナソニックに決まっています。本日テレビ放映はないようです。  


Posted by 福岡桃太郎 at 17:38Comments(0)スポーツ

2017年01月09日

整理整頓

今年1番の目標は整理整頓です。

部屋には要らない物を数多く雑に置いていて、長年何とかしなければと
思いながら生活してきました。

その内、読もうと思って取っていました数多くの新聞、雑誌、余分な本類‥‥
等があちこちにうず高く堆積していて、目障り状態になっています。人様には
見せられない恥ずかし状態です。

これまで近藤さんの整理整頓「かたずけ」の本も購入しましたが、積読状態です。

これまで整理整頓された物の少ない生活への憧れはありますが、
仕分けして、物を捨てる作業も少し難しいようです。

今日は成人の日で祝日です。

昨年の出生者は約98(?)万人、新成人は約123(?)万人、昭和22年頃の
出生者は約260(?)万人、本日発売のある週刊誌には、予測はあたらない
でしょうが、2020年には100才以上の長寿命者が10万人、2030年には何と
30万人にもなるだろうという予測 見出しがありました。

今年が良い年になりますように!


  


Posted by 福岡桃太郎 at 02:56Comments(2)生活

2017年01月01日

2017年


謹賀新年

今年もよろしくお願いします。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

12月25日(日)、午後6時過ぎ、博多駅の新幹線乗降口から降りて
きた緑色と白色混ざり(?)のユニホームを着た筑紫女学園の
駅伝選手団の一群に遭遇しました。

はつらつとした若い選手たちの顔を見て良いなーと思いました。

当日、京都市では恒例の全国高校駅伝大会が開催されています。
女子の部では筑紫女学園が健闘し第4位、男子は毎年出場の
大牟田は惜しくも19位に終わっています。

翌日の朝刊1面中央に4位でゴールしたアンカー御崎舞選手
の笑顔でゴールする姿が、写真掲載されていました。

その後、博多シティー2階のベランダ(?)から見た駅前広場の
青色発光ダイオード(?)に照らされた景観は見事だした。

今年も年賀状をたくさんいただきました。その中に2年間、当塾で
学習参加され、東京に引越されました3兄弟妹が見事、中、高、
大に全員合格されていて大変嬉しく思いました。長男さんは現在、
東京工業大学の学生です。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

今年がみなさんにとって健康で幸ある年でありますように!  


Posted by 福岡桃太郎 at 13:30Comments(0)生活

2016年12月13日

福岡国際マラソン

12月4日(日)、陸上の世界選手権(来年8月・ロンドン)の代表選考会を兼ねた
福岡国際マラソンは4日、福岡市の平和台陸上競技場発着で行われました。

成績は次の通りにです。

1位 イエマネ・ツェガエ(エチオピア‥‥昨年の世界選手権銀メダリスト)
   2時間8分48秒

2位 マガウ(ケニア‥‥元世界記録保持者ですが、大会3連覇を逃がしました)
   2時間8分57秒ーー1位とは9秒差

3位 川内優輝(埼玉県庁)‥‥来年の世界選手権に名乗りをあげました。
   2時間9分11秒

4位 園田隼(黒崎播磨‥‥一般参加者の27才、9度目のフルマラソンで
   自己ベストを7分も更新)
   2時間10分0秒

5位 メセル(エリトリア)
   2時間10分48秒

10位 前田和浩(九電工)
    2時間12分19秒

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

川内優輝選手

福岡国際マラソンは何と64度目のマラソンだったそうです。レース終了後、25km手前で
トップに立ち、揺さぶったのも思惑通りだったと述べています。大会3週間前に右ふくろはぎを
痛め、2日前には左足首を捻挫。痛みと戦いながら50キロ走を2度行う。1968年メキシコ五輪
銀メダリストの君原健二さんらの著書を読み、100キロ走や山道を長時間走る練習を
取り入れた。誰よりも長い距離を走ってきた経験が、自信と粘りにつながったと
インタビューにこたえています。

実業団マラソン選手は1月に練習で1000km位(フルマラソンは年1~2回)走るそうですが、
彼は県庁職員、週にフルに練習できるのは2日だけで月に600km(フルマラソンは年9回
ー2012年ー)の練習走だそうです。いつも「死んでもいい」という思いで走りますから」とも
述べたこともあるようです。彼の最高記録は2時間8分14秒(2013年)

出生は東京都世田谷区、埼玉県出身で春日部東高校ー学習院大学法学部ー
現在、埼玉県庁職員。

これまでの主なマラソン大会
2011年世界陸上大邱大会(18位)
2013年世界陸上モスクワ大会(18位)
2014年仁川アジア競技大会(3位)

今年か来年(?)壱岐マラソンの市民ランナーとして招待されていて
島内を10km (?)軽く走るそうです。

以上はWikipediaの検索情報と12月5日の西日本新聞朝刊からの情報です。
     


Posted by 福岡桃太郎 at 17:17Comments(0)スポーツ

2016年12月05日

林家はな平

12月4日(日)、第1回「福新楼寄席」に行って来ました。
寄席の話手は、¨ 林家はな平 “ さん。

5年前に二ツ目になった30歳前半の若手落語家です。
笑わしていただきました。

彼の得意は庶民の生活を滑稽に描いた「長屋もの」や
「与太郎ばなし」だそうです。

落語を直に聴くのは2回目。話手にもよるでしょうが、
落語は気楽に聴け、面白いなーと思いました。

笑わしていただきましたし、将来有望な落語家になると思いました。

実家は福岡市早良区で、大濠高校、学習院大学・落語研究会出身で
卒業と同時に落語家に入門したそうです。

はな平さんは、東京での仕事の傍ら、福岡でも寺の本堂などで
小さな落語会を開催しており、「福博は落語がブームになりそうな
予感がする。テレビとは違う生の話芸を体験してほしい」と言っています。

観客は約50人位でした。落語も笑わせてくれましたが、最前列に
よく笑う女性がいて、この女性の笑声に連られても笑いもしました。

このようによく笑う聴き手がいると話手さんも落語をしやすいかもしれません。

当日は約1時間余、のんびりと笑わしていただきました。
次回、2回以降も当地で同氏の落語が聴けます。
  


Posted by 福岡桃太郎 at 02:35Comments(0)文化、芸能

2016年11月20日

九州国立博物館


11月18日、太宰府市の九州国立博物館で開催されています
「鳥獣戯画」展へ行ってきました。

午後3時40分頃、1階エレベーター乗り場には、最初の入場整理規制で、20~30人の
長蛇の列ができていました。3階の展示場入り口付近でも同じように2回目の入場整理
規制がされいて、同じように20~30人の人達が入場を待機していました。
展示場に入るのに20分位かかったように思います。

展示会の正式名称は「京都 高山寺と明恵上人 鳥獣人物戯画」ですが、
戯画は4巻からなり、擬人化された動物たちを生き生きと描いた甲巻が
圧倒的に人気があり、展示場入り口に展示されていて、1番の目玉に
なっていました。この戯画は学校の教科書の中にもあります。

2回入場規制整理が行われていた意味が分かりました。展示場入口の最初に
この甲巻「鳥獣戯画」が展示されていたからです。

約800年前に書かれた戯画(現代で言う漫画)ですが、生き生きと描かれていて
滑稽でもあり(ユーモアがあり)今でも通用する上出来の漫画に思えました。

私は他の3巻と高山寺と明恵上人の展示物にはザーッと目を通しただけで
観覧を終えました。

九州国立博物館は素晴らしい建物です。建築的観点から
誰でも1度は鑑賞してみる価値のある建物だと思います。

太宰府天満宮の隣にあり、山の斜面を2回エレベーターに乗り、2回動く道を歩けば、
博物館へ行けます。誰でも1度は行ってみる価値はあると思います。お勧めです。

  


Posted by 福岡桃太郎 at 02:44Comments(1)文化、芸能

2016年11月17日

落語


12月4日(日)午後5時30分から中華料理店「福新楼」ー福岡市中央区今泉ーで
食事付き落語の独演会「福新楼寄席」が開かれます。

落語は福岡市出身の若手落語家(東京在住)ー林家はな平(32)ーさんが
庶民の生活を滑稽に描いた「長屋もの」や「与太郎ばなし」の落語をされると思います。

林家はな平さんは福岡市早良区出身(大濠高校卒、学習院大学で落語研究会に所属、
2007年に林家正蔵さんに入門。5年前に二ツ目に昇進。

独演会は事前申し込みが必要で、料金は1人3,500円、今後申し込む人には
後日使える2,000円の食事券を渡されるそうです。

筆者も落語を聴きに行ってみようかと考え始めています。

福新楼フリーダイヤル=(0120)294601.

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

パソコンの検索では入門者の約4割の人が前座 → 二ツ目 → 真打と昇進して行くとの
説明解説がありました。東京4団体、真打は合計312人(平成23年12月)。

上方(関西)には真打制度はないそうです。関西の落語家の数は
調べることはできませんでした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

以上は主に11月16日の西日本新聞記事からの情報です。

  


Posted by 福岡桃太郎 at 16:30Comments(0)文化、芸能

2016年11月09日

宮崎大学農学部


宮崎大学農学部(6学科)の44㌫は女子学生。女子が69㌫にもなる
学科もあるそうです。九州大学農学部は43㌫(10年前は39㌫)、
東京農業大学では50㌫に迫る勢いとのこと。

文部科学省の調査では、1989年度の農学部の女子割合は20㌫でしたが、
2015年度は43㌫まで上昇しているそうです。

理系女子を「リケジョ」と言いますが、農学系女子を「ノケジョ」と言うそうで
女性に人気の学部になってきているようです。

弊塾学習出身者で農学部に進学した生徒さんは勿論います。

最近は食の安全、環境、生命科学など幅広い分野を学べる魅力的な学問に
なってきています。就職先も多様で、良好になってきています。

一方、農業人口は最近20年で半減し、担い手不足は深刻、
39才以下の就農女性はわずか2㌫。

農林水産省は13年から女性の就農を応援する「農業女子プロゼェクト」を
始め、女性が使いやすいトラクターなど商品開発に取り組んでいます。

農業は生活を支える上で最も重要な仕事の1つです。
生活が安定できれば農業ほど貴重で働きがいのある職業はそうないと思います。
農業生活には生きているという実感が感ぜられると思います。

将来、農業はますます脚光をあびる職業になると私は思います。

以上は11月6日の西日本新聞記事を(引用)参考にさせていただきました。



  


Posted by 福岡桃太郎 at 14:10Comments(0)教育